FC2ブログ

またまた生徒にクレームをつける



もういい加減にしようと思うのだが、どうも気になる。
またまた、児童・生徒問題を取り上げる。

2011年9月26日(月)の産経新聞2面下段の広告欄に、ジョン・グリシャムの新作の広告が載っている。(おそらく他の新聞でも同じ広告が載っていたかもしれない。そういうことはよくある。)

AKBの高橋みなみの推薦文の下に、ニューヨークタイムズの書評からの引用がある。その下に、読者からのコメントと思われる次のような推薦文。
「4年生の生徒が
たった1日でこの本を読み終えました。
シリーズの続きを切望しています
―――――――小学校教師」

小学校の教師が小学生を「生徒」と呼んでいるのが、ちょっと引っかかる。

もっとも、NHKの朝ドラでは、陽子先生も、他の先生たちも、生徒を連発していますが。

2011/09/27 14:40 | 語感COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»