FC2ブログ

新しもの 2



図書館に行くついでがあったので、広辞苑を引いてみた。
「新しもの好き」はあるが、「新しいもの好き」はない。
他に、「新しがり屋」「新しがる」が載っていた。
辞書的に言うと、グーグル検索で圧倒的多数の「新しいもの好き」を使っている人々も、『ハリウッド映画と聖書』の訳者も、ワード2010の作成者も、間違いということになる。

さらに小学館の日本国語大辞典を引いてみた。
「あたらしもの【新物】」、「あたらしもの【新者】」、「あたらしものずき【新物好】」の3つが項目としてある。「新しいもの好き」はない。(以下、【新者】は人なので除くことにする。)

「あたらしもの【新物】」の項では、1797年ごろの本『俚言集覧』から例文が取られている。
「あたらしものずき【新物好】」の項には、1926年の『明治大正見聞史』から例文が引用してある。例文は次の通り。
「新し物好きで同時に女性好きの東京市民はこれからしばらくの間注意を帝劇に集注した」。(「集中」でなく、「集注」と書いてある。写し間違いではありません。)

「新しいもの好き」は、近年の言い方であることが分かる。
それにしても一気に広がるね。

2018/06/11 11:05 | 語感COMMENT(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |